Menu

ヒゲの脱毛は痛い?

0 Comment

ヒゲを脱毛したいと考えるなら、エステやクリニックに行って施術を受ける必要があります。実際に脱毛を受けると、人によって痛みを感じることがあります。実際に受けた人からは痛いという声がありますが、ヒゲの脱毛はそんなに痛いものなのでしょうか。

個人差による痛み

ヒゲの脱毛は個人差によって、痛みの感じ方に違いがあります。医療レーザーやフラッシュ脱毛に関しては、個人差による痛みがよく感じられます。ヒゲの薄い人より濃い人の方が痛みを感じやすく、肌が色白の人より色黒の人の方が痛みを感じやすいです。黒い色素に光が反応する仕組みなので、ヒゲに効果が集中するようになっており、ヒゲの濃い人や色黒の人が痛みを感じやすいです。このことを考えると、ヒゲが濃くて色黒の人はより痛みを感じるといえます。

脱毛方法による痛み

ヒゲを脱毛するときの痛みには個人差がありますが、その方法による痛みの違いもあります。一番痛みの少ない方法はフラッシュ脱毛で、痛みが苦手な人やヒゲが薄くても脱毛したい人におすすめです。医療レーザーもフラッシュ脱毛と基本的に原理は同じで、痛みは少ししか感じないことが多いです。痛みの強い方法はニードル脱毛で、毛穴に針を刺して行うので、脱毛時の痛みはかなりのものになっています。ニードル脱毛はヒゲ全体に働きかけることでかなりの痛みがありますが、永久脱毛には効果的です。

ヒゲの脱毛は痛い?

ヒゲの脱毛を受けるときに痛みを感じることがありますが、それには個人差があります。特にヒゲが濃い人、肌が色黒の人は痛みをかなり感じることがあります。脱毛方法による痛みの違いは、フラッシュ脱毛や医療レーザーはそれほど痛みを感じない人が多く、ニードル脱毛はかなり痛いといわれています。

関連する記事